TOP

笑顔が良い意味でヤバイ風俗嬢との体験談です。癒されます!

デリヘル嬢とのコミュニケーションで心がけるべきこと

デリヘル嬢とのコミュニケーションではとあることに心がけています。いくらコミュニケーションが大切とはいえ、その点を忘れては意味がないというか、むしろ逆効果になりかねないと思っています。
特にタブーな質問はデリヘル嬢になった理由ですね。合コンとかであれば仕事のことを聞いても良いでしょう。むしろそこからいろんな話が広がると思うんですよ。でもデリヘル嬢にデリヘル嬢になった理由を聞くのはご法度というか、例えば「なんで西川口でデリヘル嬢やってるの?」と聞くのはもはやコミュニケーションではなく、ただのプレッシャーでしかないので控えた方が良いんじゃないかなと思いますよね。
だからそれ以外のことでコミュニケーションを取るのが良いですよ。特にオススメは髪型を褒めること。メイクでも良いんですけど、とりあえずデリヘル嬢の容姿を褒めておけば相手も悪い気はしませんし、こちらに対して協力的にもなってくれるので結構お勧めかなと。とにかく女の子に対して警戒心を抱かせるようなことは聞かない方が無難とは覚えておくべきかなと。

自分も西川口でデリヘルのレベルアップは出来ている

自分もある程度はデリヘルの経験値というか、レベルアップしているんだなとは実感していますよね。女の子と何を話すかとか、どういった女の子を選ぶと自分にとって良いのかとか、かつてであればあまり考えることが出来なかったようなことにまで意識が回るようになってきたんですよ。それって立派なレベルアップと言ってよいんじゃないかなと思うんですよね。
だからか、最近では自分でも西川口で利用するデリヘルがより楽しいと感じられるようになってきたんですよ。しかも綿密に女の子を選ぶんじゃなくて、割と大胆というか、それこそ適当に選んでも自分のレベルも高まってきているので楽しめるようになってきましたね。相手に依存するのではなくて自分の力である程度女の子と楽しむ。それが出来るようになってきたので、最近ではデリヘルそのものがとても楽しいと感じられるようになってきたんです。だからか、デリヘルでの楽しさがかなり高くなっていることに自分でも気づかされるんですよね。

デリヘル嬢の特徴的だった巨乳の形

一口に「巨乳デリヘル嬢」といっても、どういったタイプの巨乳なのかは違うものですよね。
この前西川口のデリヘル で相手をしてもらったEちゃんは、巨乳デリヘル嬢であることはまちがいないんです。気になる形に関してはスイカ型でしょうかね(笑)お餅のように垂れていないんです。まるで丸いものを二つ埋め込んでいるかのような巨乳。そしてこの巨乳こそ自分が待ち望んだものでもありましたので、姿を見ただけでかなり興奮しました。垂れている巨乳もそれはそれで味わい深いものだとおもいますけど、個人的にはそれよりも今回の子のような弾丸な巨乳の方が好きなので、かなり心の中で盛り上がりました。
それに揉むとかなり柔らかいんです。見た目からはかなり堅そうに思えたものの、実際に揉んでみると本当に柔らかいんです。触り心地は搗き立てのお餅のようでしたね(笑)見た目とのギャップでふかふか感まで味わうことが出来て、彼女の巨乳は自分の中でも忘れられないものになったんじゃないかなって思っています。とにかく西川口のデリヘルであれだけの巨乳を味わうことが出来て幸せです。